VCC 自動車部品とサービス技術プログラム: 車への情熱をキャリアに変える

fsscanada logo whiteoutline

夢の自動車業界への扉を開けたいあなたへ

複雑な電気系統がパワフルな車両を動かす仕組み、自動車の構造や修理技術に興味はありませんか?

バンクーバー・コミュニティ・カレッジ (VCC) の自動車部品とサービス技術プログラムは、運転席に座るだけではなく、自動車や車両についてより深く学びたい方のための専門コースです。

プログラム概要

本プログラムは、自動車システムの基本原理を徹底的に習得することから始まります。メカニックとしての資質をお持ちで、車両の診断、修理、調整に興味がある方にとって、自動車業界でのキャリアを築くための理想的な第一歩となります。

プログラム詳細

  • 学費: カナダドル$38,280 (2024年現在)
  • 取得資格: ディプロマ
  • 履修期間: 2年間
  • 開講形態: フルタイム (対面授業)
  • キャンパス: ブロードウェイキャンパス (1155 イースト・ブロードウェイ)
  • 次回開講: 2024年9月、2025年1月

プログラム内容

4 学期にわたって、エンジン、ブレーキ、電気系統、トランスミッション、車両構造と設計について学び、自動車に関する問題の診断と修理の専門知識を身に付けます。プログラム修了時には、以下のようなスキルを習得できます。

  • 自動車部品在庫の管理
  • 自動車整備工場における顧客サービスの監督
  • 各種自動車部品の仕組みの理解と説明能力
  • 自動車部品の目的、機能、操作の理解と説明能力
  • 幅広い自動車アプリケーションに対する適切な予防メンテナンスとサービスオプションの評価、提案、推奨能力
  • 顧客や利害関係者との効果的なコミュニケーション
  • ゼロエミッション車や高度運転支援システムなど、新興の自動車技術の目的と機能に関する洞察の提供

コース構成

各コースは 3 クレジットです。1 学期あたり 15 クレジットを取得し、2 年間のプログラム終了時には合計 60 クレジットを取得します。プログラムで提供されるコースの一例は以下の通りです。

  • 学期 1
    • APST 1101 – 部品商入門
    • APST 1105 – 標準在庫、潤滑油 & 整備用品
  • 学期 2
    • APST 1201 – カタログとエンジン部品
    • APST 1203 – カナダ労働安全衛生
  • 学期 3
    • APST 2103 – 組織パフォーマンス
    • APST 2104 – 自動車プロジェクトマネジメント
  • 学期 4
    • APST 2202 – サービスアドバイザー
    • APST 2205 – 自動車向けデジタルマーケティング

入学方法

詳細は下記コンタクトフォーム、もしくはこちらよりお問い合わせください。

入学要件

プログラム要件

出願資格を得るには、以下のプログラム要件を満たす必要があります。

  • 高校卒業または同等資格
  • 以下のいずれかによる英語能力の証明
    • 作文 12 (C- 以上) または同等資格
    • 英語 12 ‘C-‘ レベルの英語力
    • 職場数学 10 (C- 以上) または同等資格

一般要件

プログラムへの入学は、すべての入学基準を満たした適格な出願者に対して、先着順で受け付けられます。

  • 留学生は、17 歳以上であるか、高校卒業者である必要があります。
  • 出願者は、コースまたはプログラムごとの要件に基づき、公式な成績証明書と教育関連書類を提出する必要があります。

英語要件

英語能力は、VCC への出願者全員にとって必須の条件です。このプログラムでは、以下のいずれかを証明する必要があります。

  • TOEFL iBT/Home Edition – 全体スコア 80
  • IELTS Academic/Academic Online – 全体スコア 6.5 (6.0未満のバンドスコアなし)
  • Duolingo English Test – 115
  • 高校英語 (英語圏の国): 英語 12 (C-)
  • 大学英語 (英語圏の国): 3 クレジットの学部英語 (50%)

将来のキャリアパス

自動車部品とサービス技術プログラムを修了すると、学生は自動車業界でのさまざまなエントリーレベルの職種に就くことができます。主な就職先としては以下が挙げられます。

  • 自動車整備士 (Automotive Technician): 車両の診断を行い、機械、電気、電子系統の問題に対する修理を実施します。
  • サービスアドバイザー (Service Advisor): 顧客の車の状態を点検し、推奨事項を提示し、整備予約の調整を行います。
  • パーツスペシャリスト (Parts Specialist): 自動車部品店、ディーラー、倉庫などで勤務し、適切な交換部品を見つけるお手伝いや販売を行います。
  • 電気系統整備士 (Electrical Systems Technician): 配線や電子部品を含む自動車の電気系統の問題診断と修理に特化します。
  • 予防整備士 (Preventive Maintenance Technician): 将来のトラブル防止と車両寿命の延長を目的とした定期メンテナンス手順の推奨と実施を行います。
  • 整備工場責任者/監督 (Shop Foreman or Supervisor): 自動車整備工場の日常業務を監督し、整備士を管理して効率的な作業の流れを確保します。
  • リース車両整備士 (Fleet Maintenance Technician): 車両保有企業で、組織内で使用される様々な車両の整備と修理を行います。
  • 自動車業界カスタマーサービス担当 (Customer Service Representative in Automotive Industry): 顧客からの問い合わせや懸念事項、サービス関連情報への対応など、優れたサービスを提供します。

参考: VCC – Automotive Parts and Service Technology, Job Bank – Automotive Service Technician in Canada

引用:CISM

お問い合わせ

reCAPTCHA v3 code

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、japan@fsscanada.com 宛にお問い合わせください

    関連記事

    カテゴリー検索:

    Categories

    キーワード検索:

    留学準備学校探しご自分に合った留学などの
    相談をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせください!

    皆様のご要望、ご希望に沿った留学をご提案させていただきます。