留学カウンセリングを受けるタイミング

カウンセリングでは、あなたにぴったりの留学プランをカウンセラーが一緒に考えて作成していきます。また留学にかかる費用や出発時期、トラブルの事例や回避方法、英語の勉強方法などなど留学にまつわる全ての事にお答えしますので、お気軽にご相談ください。まだカウンセリングはちょっと。。。という方は、公式LINEからご質問いただく事も可能です。 さて、本日はカウンセリングを受けるタイミングです。最近公式LINEに立て続けに入ったご質問は、いつのタイミングでカウンセリングを受けたら良いですか?というもの。長年カウンセリングを担当してきた私が思うBESTなタイミングは、”留学を思いついた時”です。 多くの人が、留学に行くという意思を8割くらい決めてからカウンセリングを受けられます。でもこのカウンセリングのタイミングを少し前倒しするだけで留学の充実度が変わるかもしれません。 留学を考えた時、 ①目的にそった留学プランの作成 ②いつからどのくらい行くのか ③都市選び ④学校選び ⑤滞在先選び ⑥費用の確認 ※ここで①から⑤と合わなければ、再度練り直しになることもあります。 ⑦準備について ⑧ビザ申請書類などの確認 ざっくり挙げただけでもこれくらいの確認・決定事項があります。その他親御さんやご家族との話し合い、学校・職場への確認なども入ってきます。 留学期間やプランにもよりますが、基本的にはご出発の1年位前から相談される事をお勧めします。そうすると、”留学にいきたいな”の時期になると思います。”留学に行くぞ”の時期は半年を切ってから、周りに留学を決めた子たちが出てきて焦ったから決めにきましたとなる方がいらっしゃいます。留学は生活です。行くことが目的の留学ではなく、行った後に目的を達成できる留学にすることが大切です。 留学に行きたいな→どんなプランがあるんだろう→留学に行くぞっ!! この順番を覚えておいてくださいね。 カナダ人の友達が欲しい方はバディプログラムをご覧ください。 留学にご興味がある方、迷っているけれど色々聞いてみたい方は、下記のお問い合わせフォームからお知らせください。 また、最新情報やお得情報は公式LINEで配信中です。

Read More »

カナダと他国を徹底比較 VSアメリカ編

私は以前大手の留学エージェントで働いていました。その会社では様々な国の留学を取り扱っていたのですが、なぜカナダ留学専門の会社に移ったのか。それはもちろん自身がカナダ留学を経験していたという事もありますが、他国と比べてもカナダが断然お勧めできる国だからです。今日はVSアメリカという事で、カナダとアメリカを比較していきたいと思います。 カナダとアメリカの比較   ①国民性の違い 同じ北米、同じ移民大国といっても、カナダとアメリカではその性質が異なります。 アメリカは経済、政治、文化、スポーツなど多方面においてNo. 1という意識が強い国です。大統領選挙の時など、人差し指をたてて『USA!!USA!!』とコールしている姿をよく見ますね。また、移民に対しても、不法移民も多く存在することから、社会問題になることがあります。不法移民は税金を納めない為、ゴミの処理などは国民の税金を使うなどの問題があるのです。こういう問題が時々差別に繋がり暴動の原因になったりします。 カナダは、移民を積極的に受け入れています。これは40代以下の移民の労働力を増やすことで、生産性を高め、子供を増やすことで少子高齢化を防ぐ目的があります。移民差別が全くないと言えば嘘になりますが、移民への理解が深いので、住んでいてあからさまな差別を受けたことはありませんし、また差別発言をした側が責められることが多いです。   ②教育制度の違い 高校編 アメリカの高校に卒業目的で行こうと思うと、親がアメリカ駐在の場合公立高校に通学できますが、基本的に私立の全寮制の高校にいきます。公立高校には1年間の交換留学でしか行けない場合が多いです。また英語力が足りない場合、公立高校には英語コースがほぼ設置されていないため、夜間や週末に移民のための英語コースに行き大人と子供一緒に学ぶこともあります。私立は英語力がある前提で入ることがほとんどです。 カナダの高校は公立と私立を選ぶことができます。また、各学校に移民や留学生のための英語コースが設置してあり、英語力が足りなければ英語コース+体育や数学など英語と英語をあまり使わない科目から履修をスタートできます。   ③教育制度の違い 大学編 アメリカの大学入学に必要な英語力は2年制カレッジでTOEFLibt45-61,ユニバーシティでTOEFLibt61-83くらいです。 カナダの大学入学に必要な英語力は2年制カレッジでもユニバーシティでもTOEFLibt80以上が必要なことが多いです。 それであればアメリカの方が入りやすいと思いますが、そこにはひとつ落とし穴があります。 それが進級・編入率と卒業率です。低い英語力で入学しても授業について行くことができなければ、進級も卒業もできませんし、成績が悪いと編入学も難しくなります。入学までに時間がかかったとしてもしっかり英語力をつけて進学すれば、進級、編入、卒業全てにおいて確立を上げることができます。   ③費用負担の差 アメリカは西海岸(ロサンゼルス周辺)と東海岸(ニューヨーク周辺)を比較しても、年間の留学費用が100万近く異なり、東海岸が高い傾向にあります。 カナダは西海岸(バンクーバー周辺)と東海岸(トロント周辺)を比較しても、年間の留学費用に大きな差はありません。 両国を比較する際、例えばバンクーバーとニューヨークであれば年間の留学費用の差額が約200万近くニューヨークが高い傾向にあり、バンクーバーから車で4時間のシアトルとバンクーバーを比較しても100万近くシアトルが高い傾向にあります。 また、大学生になるとアルバイトが可能ですが、アメリカの場合基本的には法律で禁止されており、できたとしても学校内週20時間に限定された上に、倍率が高く、成績なども加味されるため、ほぼ不可能と言えるかもしれません。カナダの場合週20時間、夏休みなどは制限なしでアルバイトが可能です。(アルバイトを頑張りすぎて成績を落とさないように気をつけてくださいね)生活費に差がある上に、アルバイトの費用まで加えると年間でかなりの差が生まれますね。 ④交通機関の発達

Read More »

オンライン留学のメリットとデメリット

コロナで渡航が難しくなって以降、多くの学校で通学留学とは別にオンライン留学プログラムが開始されました。日本でもオンライン授業が行われていますので、メリットとデメリットはご理解されているかもしれませんが、”留学”となると少し異なる部分もあるようです。 オンライン留学のメリット ・飛行機代、滞在費用が不要なので安い ・時差を利用して、昼は日本の学校や会社、夜は授業。もしくは早朝に授業、日中は学校や仕事などライフスタイルに合わせて受講ができる ・日本に居ながらにして、世界中の友達と話すことができ、English Onlyの環境が手に入る ・日本の英会話学校と異なり、読む書く聞く話すの4技能が身に付く ・長期留学前のプレ留学を体験できる オンライン留学のデメリット ・zoomの調子が悪いことがある ・対面よりも相手が話している途中で割り込んだり、質問や意見を言うタイミングが難しく感じる ・時差によっては参加しづらい時間帯が発生する などが挙げられます。 ただ、受講された方の意見を聞いていると、コロナから1年が経ち、先生たちも生徒もオンライン授業に慣れてきたため、以前より格段にzoomのトラブルや授業の伝わりにくさなどは改善されて満足度も高くなっているようです。特に大学生や社会人の方は来年からの長期留学を希望している方が多く、その前の英語学習として受講する方が大変増えています。 ピンチはチャンス!!日本にいるうちに英語力を高め、学校環境に慣れておくことで、留学後の生活や学びをより充実させましょう。 カナダ人の友達を作って、色々質問してみよう。 留学にご興味がある方、迷っているけれど色々聞いてみたい方は、お問い合わせフォーム、もしくは公式LINEに登録してお問い合わせください。

Read More »

語学学校のレベル分けのイメージは?

語学学校では英語の4技能(話すを筆頭に、読む、書く、聞く)や ビジネス英語、高校や大学進学の為の英語、テスト対策などを学びます。 人により英語力が異なりますので、学校の初日にプレイスメントテストがあり その人のレベルに合ったクラスで授業を受けます。 ずっと、そのレベルにいるわけではなく、2週間~1か月に一度のテストに 合格するとレベルアップしていく仕組みです。 では、初級から上級まで6つのレベルに分かれているとして、 各クラスがどのような授業をしているかを見ていきましょう。 (今の自分のレベルと比較して考えてみてください)   レベル1  超初級(中1-2年生レベル) 現在形、過去形を使い、短い文章を重ねて表現できるようにしていきます。 会話例:自己紹介やクラスメイトへの質問など       レベル2  初級(中2-3年生レベル) 受動態、関係代名詞などを使い、短い2つの文章を繋げて表現できるようにしていきます。 会話例:自国の料理や祝日の説明など   レベル3  初中級(中3-高校1年生レベル) 完了形、関係代名詞の複雑なものを使い、時制を使いこなしながら、長めの文章を表現できるようにしていきます。 会話例:カナダの文化と自国の比較、トラブルに合ったときに自分だったらどう対応するかについて等  

Read More »

カナダ国王?総理?大統領?首相?

先日、アメリカの大統領選挙があり、 バイデン大統領が誕生したのは記憶に新しい所です。   その際、『カナダの大統領って誰だっけ?』と話している人がいました。   カナダには大統領はいません。   カナダの行政のトップは“首相”で表します。   カナダは実は王制であり、カナダ国王(国家元首)として イギリスのエリザベス女王がいらっしゃいます。   これはあまり知られていないですね。 カナダの20ドル札にはエリザベス女王が印刷されています。   日本も天皇陛下(国家元首)がおり、総理大臣(行政のトップ)がいます。 同じような仕組みです。   現在のカナダの首相はジャスティン・トルドーさん。 イケメンと肉体美で、日本来日時にはおっかけの女性がいたほどです。   トルドー首相のお父様も首相経験があり、 カナダでは大変な人気者。多様性国家や途上国支援など、 カナダの近代の基礎を作ったと言われています。  

Read More »

カナダ留学で世界中に友達が出来る

カナダに留学したら、カナダ人の友達を作りたい!!   そうですよね、でもちょっと待ってください。 その考え、少しもったいないかもしれません。   以前の投稿でも触れましたが、カナダは多国籍国家で移民が多く、 また世界中から留学生の受け入れもしています。   例えば、語学学校では英語を学びますので、 カナダ人は先生だけなのですが、生徒は世界中の非英語圏から集まります。   私が留学した時のクラスメイトは、 日本人、韓国人、台湾人、モンゴル人、スイス人、メキシコ人、 ブラジル人、コロンビア人、イタリア人、ロシア人でした。 たった、14名のクラスにこれだけの国籍の生徒が集まっているのです。   例えば、高校や大学に進学すると英語で様々な科目を学ぶのですが、 そこにはカナダ人が多くいて、他にも上記のような様々な 国からの移民や留学生が学んでいます。   こういう環境ですから、カナダに行ったのに 世界中に友達ができます。   私は毎年韓国人の友人と行き来していますし、 メキシコ人の友人の結婚式に出席するためにメキシコに行きました。

Read More »

オンライン授業で好成績を取るために

新型コロナウイルスの影響で、多くの大学やカレッジがオンライン授業に変更になりました。今まで学校でオンラインクラスを取ってこなかった方にとっては、慣れるまでは大変だと思います。– しかし、私たちはそれを最大限に活用することができます!新型コロナウイルス期間中にオンラインコースを受講するための5つのヒントを紹介します。これらは留学生と通常の学生の両方に有益な情報であり、あなたが一生懸命働き続ける動機づけになるでしょう。 1.毎日何をするか計画する 対面でもオンラインでも学習するための最も重要なヒントの1つは、その日に自分が何をするのかを知ることです。一般に良い方法は、自分が選んだ方法で前日に計画することです。 Googleカレンダー、付箋リスト、紙の議題、またはその他のタスク計画方法などがあります。何をする必要があるかを毎日把握することで、朝の締め切りを決定する時間を節約できます。また、一日の仕事を始める意欲を感じるのに役立ちます。 タスクを計画するとき、タスクをさらに小さなゴールに分けることもできます。これによって、圧倒されないようになります。たとえば、「水曜日までに研究論文を仕上げる」は「研究論文の紹介段落を仕上げる」と比較すると、かなり気が遠くなるかもしれません。 2.できるときは外で勉強する オンラインコースを屋外で行うと、新鮮な空気、日光、新しい学習環境を得ることができます。なので可能な場合は、晴れた日にデッキやパティオに勉強場所を設置してください。フレッシュなレモネードと、日光の下で行うことができれば、コースの内容を読んだり、書いたり、聞いたりすることは、はるかに楽しい気分になります。パティオやデッキがない場合は、芝生に寝転んで日焼けしながら、レビュー動画や講義を聞いてみてください。もちろんこれはメモを取るには適していませんが、アクティブなリスニングの練習や復習には適しています。 3.リーディングをしてメモをとる 3番目のヒントは、リーディングを行い、その間、すべての読み取りについて必ず徹底的にメモを取ることです。詳細にメモを取ることは、オンラインチュートリアルで発言するのに役立ちます。これは現在、一般的になっている可能性があり、この参加によりあなたに良い成績が与えられます。さらに、リーディングをしながらメモを取ることは、将来の論文のソースを編集するための優れた方法です。オンラインコースでは、プレゼンテーションが不足しているために論文が増える可能性があります。そのため、リーディングのおかげですでにいくつかのリサーチを行っていると、論文のリサーチと執筆を大幅に短縮できます。 4.講義を分けて聞く 次に、オンライン講義のヒントは、講義が非同期で配信されている場合、それらを分けて聞くことです。2時間の講義を聞く場合は、20分間隔で5〜10分の短い休憩をとって聞いてください。休憩中は、お茶やアイスコーヒーを作ったり、軽食をとったり、ストレッチをしたりすることもできます。休憩を入れることは、次のラウンドのリスニングとノートテイキングのためにあなたの頭をリフレッシュするのに役立ちます!講義全体を一度に聴くと、集中が切れ、聴きながらメモを取るのを忘れることがあります。 5.快適で勉強しやすい学習スペースを作成する 最後のヒントは、快適で勉強しやすい学習スペースを作り、モチベーションを上げ、オンラインコースを行いながら快適にすることです。植物、ろうそく、お気に入りのペンやノートなどのお気に入りのアイテムをいくつか追加してみてください。また、あなたのやる気を引き出す写真や絵を机の上に追加することもできます。これには、たとえば、研究分野の有名な人からの引用などもあります。 これらの5つのヒントは、学生がソーシャルディスタンスを保ちながら学業や課外活動を継続するためのチェンジメーカーになる可能性があります。うまくいけば、それらは標準的な学校のルーティーンにとってベネフィットであり、彼らの成績だけでなく、勉強意欲を向上させることができる新しい習慣やヒントのためのアイデアを生み出します。   この記事の元動画はこちら↓ https://youtu.be/FEyHBTCdiCk

Read More »

知らなかった!世界を変えたカナダの発明品6つ

素晴らしい発明について考えるとき、カナダが思い浮かぶ人はいないかもしれませんが、実はかなりの数の発明があります!驚くべき発明の中には、多くの医療、おいしい食べ物、人気のあるスポーツなどの日常的なものが含まれています。あなたが常に大きなことを考えている想像力豊かなタイプであるなら、カナダはそれが起こり得る場所にかもしれないので、もう他の場所を探す必要はありません。以下は、あなたがカナダのものだと知らないであろう、最高のカナダの発明6つです。 ピーナッツバター ピーナッツバターはカナダの発明品です。薬剤師のマルセルスギルモアエドソンは1884年にピーナッツバターを発明しました。彼が発明したことをとてもうれしく思います、なぜなら、ピーナッツバターはみんなのお気に入りの1つだからです。トーストの上に置いても、チョコレートと混ぜても、ディップソースのベースにしても、それは素晴らしい調味料です。そのため、誰かがそれを作り出したことに感謝します。そしてそれがカナダ人だったというのはとても素晴らしいですよね! ペースメーカー この革新的な医療機器もカナダの発明でした。 2人の外科医が開心術は心臓手術において必須であるという結論を出した後、エンジニアのジョンホップスがペースメーカーを作成しました。外科医らは心臓を元に戻す方法が必要でしたが、それに対して、ペースメーカーが解決策でした。ペースメーカーはまた、心拍を調整するのに優れた装置でした。全体として、このカナダ製の機械は、医療部門に大きな変化をもたらし、多くの命を延ばしました。 電動車椅子 医療業界で大ヒットしたカナダの発明家によるもう一つの発明は、電動車椅子です。この発明により、下半身の麻痺に苦しむ人々が移動しやすくなりました。電動車椅子は、機械工学の他の多くの偉業の責任者であったジョージクラインの多くの業績の1つでした。 糖尿病治療用のインシュリン 医療分野で3番目に優れた成果は、糖尿病の治療薬としてのインシュリンでした。フレデリックバンティングは最初にインシュリンを発見し、その後、他の医学研究者によってトロント大学でさらに研究が進められました。インシュリンの発見は、糖尿病に苦しむ人々にとっては非常に大きなものでした。使用方法は、糖尿病患者にインシュリンを注射して、血糖値を調整することです。 バスケットボール 人気なスポーツで、今日ではカナダでは他国に比べてそこまで人気が殺到していないものが、実際にはカナダの発明でした。カナダの発明家であるジェームズネイスミスは、実際にこのスポーツをアメリカで公開し、すぐにカンザス大学の最初のバスケットボールコーチになりました。それ以来、このスポーツは長年にわたって高い人気を博しています。 スノーモービル もちろん、この発明は非常にカナダ人らしいですよね。スノーモービルは、雪の中で楽しむだけでなく、雪の中や山にいるときに移動するのに適しています。現在では、スキーパトロールがスキー場で負傷したスキーヤーを運ぶ主な方法となっています。それ以外でも、スノーモービルでゲレンデを飛ぶのはとても楽しいです! カナダは発明に関しては素晴らしい国です。多くの命を向上させた医療機器からおいしい調味料や、楽しみながら命を救うための機械まで、この国は見事に成功しています!あなたの次のアイデアで再びカナダを発展させるかもしれません。誰にもわからないでしょう?今度は、カナダで最も素晴らしい発明の6つだけではなく、あなたの新しい発明を含めて7つになるかもしれません。

Read More »

あったかいバンクーバーに雪が降る

西海岸の暖かいバンクーバーにもようやく雪がやってきたので雪だるまがあちこちに発生してました。   カナダといえば寒いイメージがあるかもですけど、個人的には、バンクーバーは私の地元とほぼ変わらないかなとおもっています(地元は日本の中心らへんです。)   雪をみて少しウキウキしたりする子ども心をもちながらすごしました。   日本も寒いようですので体調にはお気を付けくださいね。   ではまた来週⛄⛄

Read More »

旧正月 in カナダ

(フリー素材使用してるのでこちらはフランスの写真です 笑) みなさんこんにちは。 明日(日本時間の今日)は、旧正月ですね。カナダではChinese New Yearと呼ばれ、アジア人人口の多いバンクーバーでは毎年お祝いのイベントなどが多くあります。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、各種イベントごとは中止されていますが、スーパーや街中では、旧正月用の食べ物や飾りが売っていたりします。 例年であれば私たちのオフィスでも獅子舞を見ることができるのですが、今年は少し物足りない旧正月になりそうです。昨年のはインスタに載せてるんでぜひ見てください>https://www.instagram.com/p/B72KA3nAkXy/?utm_source=ig_web_copy_link 今年は丑年ですね。噂によると今年は丑年の人は全体的に運が良く、午年や未年が学業、子年や巳年が金運が良いそうです(あくまでも噂です)。個人的には自分の生まれ年が何のランキングにも入ってなかったのでちょっとぴえんです🥺🥺 皆さんも良い年をお過ごしください~

Read More »

ダインアウトはじまるってよ🍜🍜

さて、毎年バンクーバーで人気のダインアウトが今年も始まるみたいです。300以上のレストランが、ダインアウト用のスペシャルなコースメニューを提供しています。   今年はコロナの影響もあり、ソーシャルディスタンスや消毒などに気を配りながら、ダインアウトが開催されるようです。どなたでも参加できますが、BC州のコロナ対策ルールにあるように、家族(Core Bubble)のみでの食事・在住しているHealth Region内での食事・マスク着用などが義務付けられています。また、レストランの予約も必要となっているので、ウェブサイトで確認の上、参加されると良いでしょう!   明日から3月7日まで開催しているようなので、バンクーバー近郊に在住の方は試されてはいかがでしょうか?   公式ウェブサイト

Read More »

ポスグラ延長が昨日からスタート

2021年1月8日付のカナダ政府の発表にあった、ポスグラ延長申請が昨日1月27日からスタートしました。   新型コロナウイルスによってポスグラ就労ビザ(PGWP)の期限が切れる/切れそうな人は、オープン就労ビザに申請できるかもしれません。このオープン就労ビザは18か月有効だそうです。 以下の条件のすべてを満たす必要があります: 2020年1月30日以降に期限が切れるポスグラを持っている、または、申請日から4か月以内に期限が切れる 現在カナダに滞在できるステータスがある、または、レストレーションに申請する 現在カナダ国内にいる 申請の締め切りは7月27日だそうです。   詳細等はお問い合わせください。

Read More »

いまバンクーバーってどんな感じ?Q&Aしてみた

みなさんこんにちは。   久々のバンクーバーの現状シリーズをしたいと思います。   日本の水際対策に残念ながらブリティッシュコロンビア州(バンクーバーやビクトリアがある州)が入っていますが、バンクーバーの生活状況はどのような感じなのでしょうか? ↓ ↓ ↓   Q: 何人まで集まれるの? A: “何人”という正確な定義はないですが、家族など複数の人と住んでいる場合は、世帯外の人とは基本あってはいけないそうです(もちろん介護者とかは例外ですが)。一人暮らしの場合は普段から会っている人(ほぼ家族のような人;コアバブルと呼ばれる)のみは会うことができます。それ以外は基本、屋内でも屋外でも禁止されています。私の知っている限りすでに身の回りで5件ぐらい罰金払わなきゃいけなかった事案が発生しています。   Q: バンクーバーの人ってちゃんとマスクしてるの? A: マスクも習慣化されてきてるのでみなさんわりときちんとマスクされてます。基本的に外に出る場合はどこに行ってもマスク必須です。集合住宅などでは廊下もマスク必須だったりします。アジア人も多くいるのでマスクに抵抗がない人もいます。もちろんマスク反対派!みたいなのもいますけどそれは日本でも世界中どこに行っても一緒⚠ 注意事項としては、たまにマスク反対プロテストみたいなのをダウンタウンで行っているので、巻き込まれたくない人は近づかないこと。   Q: 外食は? A: イートインできるお店とテイクアウト/デリバリーオンリーの店が半々(イートインできる方が多いかも)ぐらいなので、どこに行くにも先に電話で確認するのがベスト。大体マスク必須。  

Read More »

カナダ移民増加中

みなさんこんにちは。 カナダ留学をしたい(している)人の中には移民を希望されている方も多くいらっしゃると思います。カナダは移民大国として知られていますが、その名が2020年の移民数で表れていました。 カナダ移民のメジャーな方法として、エクスプレスエントリーというものがあります(エクスプレスエントリーに関してはカナダ留学情報誌のビザ欄をご覧ください)。そのエクスプレスエントリーで、カナダ政府は107,350人もの移民を招待しました。これは、過去5年間に及ぶエクスプレスエントリーのシステムで最大の人数だそうです。今後も移民数が増えていきそうですね。 移民に関する相談なども受け付けています。お気軽にお問い合わせください。 2020年のエクスプレスエントリーのデータの詳細はこちらです。

Read More »

あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。   本年も昨年に引き続き、こちらのブログでカナダや留学に関する様々なことを投稿していけたらと思っております。また、少しでも多くの方々に有益な情報が届けられるよう、ソーシャルメディアなどの媒体でも、様々なニュースや情報をお届けしていきます。是非、ご覧いただけますと幸いです。   フェイスブック:https://www.facebook.com/fsscanada.co.jp インスタグラム:https://www.instagram.com/fsscanada.co.jp/ ツイッター:https://twitter.com/fssginza ライン:https://line.me/R/ti/p/%40wlk8039i

Read More »

年末年始のご挨拶

本年も皆様には大変お世話になりました。新型コロナウイルス感染拡大により、皆様と直接お会いする機会が減ってしまったのが非常に残念ではありますが、来年こそは新型コロナウイルスが収束し、以前のようにフェアやセミナーなども開催できればと祈念しております。   尚、弊社バンクーバーオフィスは12月31日、2021年1月1日を閉業とさせていただきます。お手数をお掛けしますが、ご理解いただけますと幸いです。

Read More »

くりすますいぶ🎄⛄❄

今日カナダはクリスマスイブです。今年は例年と異なるクリスマスシーズンであり、イベントごとはほぼすべてキャンセルされて、地域によっては友達や家族などと集団で会うこともできていないかもしれませんね。弊社バンクーバーオフィスも例年なら生徒さんがいらっしゃったり、パーティーをして盛り上がるのですが、今年は控えめに過ごしております。   そんな中でも多くの学校が素敵なクリスマスギフトを郵送してくださいました(全部の学校の写真を載せれないのが残念!)。送ってくださった学校の方々、そして配達してくださった方々含め皆さんに非常に感謝しております。   新型コロナウイルスの状況がどのように変化するかはわかりませんが、今後皆さんにお会いするためにも、状況が改善していけばよいなと思っている次第です。   最後になりましたが、明日25日から27日まで、バンクーバーオフィスは休業とさせていただいております。お手数をお掛けいたしますが、ご理解いただけますと幸いです。年末年始の休業日に関しては次回のブログに書かせていただこうと思っています。   それではみなさん、良いクリスマスをお過ごしください!

Read More »

[BC州] 空港での新規学生ビザの待ち時間を短縮するために

BC州リッチモンド学区のニュースレター及びビクトリア大学のウェブサイトによりますと、新規学生ビザ手続き時間を短縮するために、バンクーバー空港が Voluntary Compliance Portal (VC Portal/ 任意承諾ポータル) を導入し始めました。このオンラインポータルは、渡航前に任意で必要情報を提出することにより、空港でビザを受け取るのに待つ時間を短縮できるというものです。尚、この個人情報を受け取るのはCanada Border Service Agency (CBSA/ カナダ国境管理) のみです。こちらのサービスは時間短縮を目的としているだけであり、利用しなくても学生ビザ自体に影響はありません。現在このサービスは学生ビザのみに有効となっています(その他のビザはこのサービスを利用できません)。 サービス利用可能な学生 このサービスを利用することができるのは、以下をすべて満たす場合です: 最初に到着するカナダの空港がYVR(バンクーバー国際空港)である場合;カナダ国内線を利用しバンクーバー空港に到着する場合は当てはまりません カナダ移民局からの学生ビザ許可証を保持している すべての情報を到着の72時間以上前に VC Portal を通して提出しなければならない(72時間以上前であればいつでも問題ない)   提出方法や必要な情報に関して、記事の続きはこちらをご覧ください。

Read More »

iPadやタブレットを使って効率よく勉強する方法

IG: Ig @ trangsadventures iPadやタブレットなどを使ってノートをとる方法は、授業を受ける学生にとっても一般的なツールになりつつあります。この記事ではタブレットをノートとして使用するうえでのTipsをいくつかご紹介していきます。  ノートをとるための便利なアプリを見つける まず最初に、メモ・ノートをとるために使うアプリを選びましょう。アプリを選ぶ際は、使いやすさ、アプリ自体の容量の大きさ、フォーマット、などを比較してみてください。オフラインでメモを編集・表示できるもの、たくさんの視覚効果が可能なもの、さまざまなアプリを比較して使いやすさを感じるものを見つけてください。 人気のアプリの例: Googleドキュメント, GoodNotes, Evernote、 Microsoft OneNote、 ブーストノート   ノートの形式を決める ノートをとる形式をあらかじめ決めておくと、より効率的に整えられたノートを作成できるでしょう。 コーネル式やアウトライン式、バレットジャーナル式など色々なノートの取り方など様々あります。一般的によく知られているのはアウトライン式になります。講義をさまざまなセクションまたはカテゴリに分割してノートを取るのがこの方法です。また、コーネル式はノートを取る欄と疑問点をメモする欄、そしてまとめを記入する欄に分ける方法です。   視覚効果で工夫を 視覚的に物事を捉えるのが向いているという方にもタブレットでノートをとる方法は最適です。色を付けたり、写真やチャートの挿入をしたりすることが簡単で素早く行えるからです。これらの視覚ツールはすべて、教材を効果的に学習するのに役立ちます。 追加編集で学習効果を高める 家に帰ってから復習する際にノートを編集し、メモを追加しましょう。関連情報を追加することで講義内容をよりよく理解し、学習している内容の全体像を把握するのに役立ちます。また、試験勉強を効率化するためにもドキュメントにラベルを付けたり、フォルダーを作成したり、特定のドキュメントをグループ化するなど、効果的に整理することをおすすめします。紙で見たい場合はプリントアウトをするのもありです。 デジタル上のノートは簡単に素早くノートを作成できる便利なツールです。また、紙面でもデジタルでもノートをとる能力は必須ですので、 ライティングスキルを高める努力も忘れないようにしましょう。

Read More »

「カナダ教育フェアin沖縄」から1年

昨年の11月末に沖縄でカナダ教育フェアを開催してからもう1年です。今年は新型コロナウイルスの影響であいにく沖縄へ渡航することができませんでしたが、コロナが終息した際にまたフェアを行いたいと思っております。昨年のフェアに来てくださった皆さんありがとうございました、またお会いしましょう! https://fsscanada.co.jp/wp-content/uploads/2021/03/file.mp4

Read More »
LINEで問い合わせる
問い合わせる

カテゴリー検索:

Categories

キーワード検索:

人気の記事

LINEで問い合わせる
問い合わせる