カナダ国王?総理?大統領?首相?

先日、アメリカの大統領選挙があり、

バイデン大統領が誕生したのは記憶に新しい所です。

 

その際、『カナダの大統領って誰だっけ?』と話している人がいました。

 

カナダには大統領はいません。

 

カナダの行政のトップは“首相”で表します。

 

カナダは実は王制であり、カナダ国王(国家元首)として

イギリスのエリザベス女王がいらっしゃいます。

 

これはあまり知られていないですね。

カナダの20ドル札にはエリザベス女王が印刷されています。

 

日本も天皇陛下(国家元首)がおり、総理大臣(行政のトップ)がいます。

同じような仕組みです。

 

現在のカナダの首相はジャスティン・トルドーさん。

イケメンと肉体美で、日本来日時にはおっかけの女性がいたほどです。

 

トルドー首相のお父様も首相経験があり、

カナダでは大変な人気者。多様性国家や途上国支援など、

カナダの近代の基礎を作ったと言われています。

 

偉大なお父様と比較される事も多いようで、現トルドー首相は大変なようです。

 

留学前に、カナダと日本の色々な事を比較するのも面白いですよ。

カナダ人の友達を作って、色々質問してみよう。

留学にご興味がある方、迷っているけれど色々聞いてみたい方は、

お問い合わせフォーム、もしくは公式LINEに登録してお問い合わせください。

LINEで問い合わせる
問い合わせる

お問い合わせ

    このサイトはreCAPTCHAとGoogleによって保護されています プライバシーポリシー利用規約が適用されます。

    ※ 送信完了後、控えの自動返信のメールが送信されます。
    また、こちらからは2-3営業日以内に返信を差し上げますが、メールが届かない場合はお手数ですが、japan@fsscanada.com 宛にお問い合わせください

    関連記事

    カテゴリー検索:

    Categories

    キーワード検索:

    人気の記事

    LINEで問い合わせる
    問い合わせる